可愛く水着を着たいならコツが必要|自己プロデュースする方法

特に機能的な女性用

生地や形状の特徴

女の人

水着は、海や川やプールなど、水の中に入る時に着用する衣類です。
通常の衣類を着用して水に入った場合、生地が水分を吸収したり、体にまとわりついたりすることで、水の中でうまく動くことができません。
そのため水着は、水の中での体の動きを阻害しないよう、工夫して作られています。
具体的には、体を大きく露出させるため、生地が少なめとなっています。
そしてその生地も、水分を吸収しにくいポリエステルやポリウレタンとを編むことで作られているのです。
しかもポリウレタンには弾力があり、引っ張ると大きく伸びますし、手を放すと縮みます。
そのため着用すれば、水着は体の厚みで広がりながら、ぴったりとフィットします。
もちろん体の動きに合わせて伸び縮みするので、水着を着用していれば、水の中でも比較的スムーズに体を動かすことができるのです。
さらに女性用の水着の場合、バストの部分にはパッドを入れるためのポケットがついています。
パッドには厚みがあるので、これを入れることで乳首が目立ちにくくなります。
ホルモンバランスの関係で乳首が張りやすい時期でも、パッドで優しく押さえることができるのです。
また水着用のパッドには、バストの形を美しく見せるためのものもあります。
使用により小さなバストは大きく、垂れたバストは上方向に盛り上がったバストに見えるようになるのです。
つまり女性としての魅力を一層高めるということですから、この点から女性用の水着は、機能性に特に優れていると言えます。

肌の色や体型に合わせる

ウーマン

夏真っ盛りになるとプールや海に出かける機会も多くなってきます。
その中で気になるのが、今年の水着の流行ではないでしょうか。
年々流行に変化がある中で、2017年は定番型の水着が好まれる傾向が見られるようです。
まずビキニでは花柄を使ったものが多く、かつシンプルなものが人気となっています。
また、パッと目に着くデザインや色合いでありながら、派手すぎないものが多く新作として出ており、世代の幅も広く大衆受けしやすいものが紹介されています。
そのため、普段ビキニを着ない人でも挑戦しやすくなっています。
さらに、ビキニの後ろにはかわいさを強調したリボンがついていたり、小物などを合わせアレンジがきく水着もあります。
他にも、太陽の下で色映えし、健康的に見えるようなビタミンカラーを基調とした水着、とくにワンピース系のもので人気が出ています。
このように、水着によっても種類やデザインなどが異なるため、しっかり選ぶようにしましょう。
また、大人らしさを強調するのであれば、グリーン柄などを基調としたトロピカル風なデザインのものや、逆に無地のホワイトがお勧めだといわれています。
この場合はシンプルすぎず、少し特徴的なデザインがあるものが見栄えがよく、ウェストや肌の色も考慮の上でバランスの良いものを選ぶとよいでしょう。
注目されるアレンジやデザインとしてフリルレースを使ったものなどは、さらにボディラインも考えられて着こなすことができます。
水着美人となれるよう自身にあったものを見つけ出しましょう。

使いわけが大切

リゾート

夏のおしゃれといえばタンクトップ、ワンピースなど柄ものでセクシーな服や、花火に合わせた浴衣などが人気ですが、水着を忘れてはいけません。
水着は夏の勝負服と言っても良いほど使えるアイテムです。
近年ファストファッションの流行背景がある事からセパレートタイプの水着が爆発的な人気を誇っています。
ビキニタイプも下着の代わりにインナーに着ておく事で暑い時にいつでも脱げて濡れても乾くのが早いメリットがあります。
キャンプや旅行に行くときにあらかじめインナーに着ておけば荷物を減らす事が出来るため便利です。
価格帯としては3000円から6000円くらいのものが人気です。
人気ブランドの水着はシーズン前に予約しておかないと売り切れてしまう為、情報をチェックしておきましょう。
最近ではショートパンツやラッシュガードも組み合わせたセットデザインが人気です。
ショッピングサイトと店舗を比較してお気に入りを見つけましょう。
洗濯すると色褪せするため、必ずネット洗いか手洗いをして、サイズは自分の胸サイズとヒップサイズぴったりか少し大き目を選びましょう。
彼氏が居ない人は水着で勝負するチャンスですから意中の人に気に入ってもらえるように夏前までにボディーを鍛えて毛の処理も入念に行いましょう。
伊豆や江ノ島、千葉の海沿いは撮影しがいがあるスポットが多数あります。
フォトジェニックな水着を着て夏のおしゃれを思いっきり楽しんで幸せを手に入れましょう。

コンプレックスを隠すため

海

女性用の水着は、コンプレックスを隠すように作られています。たとえば裾の広いワンピースは膨らんだお腹を、パレオは太い足を隠すことができるのです。また色合いも、濃いものを選ぶと体が引き締まって見えるようになります。そのため購入時には、体と水着のタイプとを考えながら選ぶことが大事です。

もっと読む

特に機能的な女性用

女の人

水着は、水分を吸収しにくいポリエステルや、伸縮するポリウレタンなどで作られています。体に程良くフィットするので、水の中でも体を動かしやすいと言えます。さらに女性用の場合、バストの部分にパッドを入れることができます。これにより、乳首を押さえたりバストを盛り上げて見せたりすることができるのです。

もっと読む

様々な着こなしが可能

レディ

水着をおしゃれに着こなすには、単体よりも小物を利用する方がおすすめです。肌の露出を調整できるタンキニや短パン、パレオなどがこれにあたります。自身の体形などにあわせて小物を組み合わせることによって、通常よりもおしゃれに着こなすことができます。

もっと読む